バーニングカット 飲み方

「バーニングカット」には正しい飲み方、効果的な飲み方があるの知ってましたか?

バーニングカットは1袋1ヶ月分で、360粒入りです。
なので、1日に12粒飲む必要があります。

正しい飲み方、効果的な飲み方は、

・起床後朝食前
・昼食前
・夕食前
・トレーニング前or後

にそれぞれ3粒飲むことです。

これを毎日、最低でも3ヶ月、よければ4ヶ月以上は継続することが効果的な飲み方になります。
なんでこの飲み方が効果的なのか?

その理由を知りたい人はここから先も読み進めてください。

「バーニングカット」をいち早く購入したい人はコチラのリンクからどうぞ。

>>>バーニングカットの公式サイトはコチラ

バーニングカットのベストな飲むタイミングは?

バーニングカット 飲み方

「バーニングカット」は1袋1ヶ月分で360粒入っています。
そのため、1日12粒飲む計算になります。

飲むタイミングは先程も言ったように、1日に4回に分けて飲むのが理想です。

・起床後朝食前
・昼食前
・夕食前
・トレーニング前or後

それぞれ3粒ずつ飲みます。

ポイントとしては、

・食事前
・トレーニングの前後

の2つに気をつければ大丈夫です。

「バーニングカット」はサプリメントなので食品になります。
そのため、いつ飲んでも問題はありません。

しかし、筋力アップ、ダイエット効果を最大限に引き出したいなら飲むタイミングに気をつけないといけません。

その理由は2つあります。

・ダイエットに天敵な成分の吸収を抑制する
・筋力アップ効果のある成分が配合

人が太ってしまう原因は何にあると思いますか?
当然食べ過ぎが原因なのですが、特に「脂質」、「炭水化物」、「糖質」の摂り過ぎが太る原因になります。

その太る原因の吸収を防ぐのが「バーニングカット」です。

「バーニングカット」には「ガーシトリン」、「白インゲンエキス」、「サラシア」という成分が入っています。

ガーシトリンは、脂肪分、糖質、糖分の吸収を抑制してくれる効果があります。
白インゲンエキスは、炭水化物を吸収しにくくする効果があります。
サラシアには、糖質の吸収を抑える働きがあります。

そのため、食事の前に飲むことで、脂質、糖質、炭水化物の吸収を抑えてくれるのです。
なので、食事前に飲むとダイエット効果を発揮しやすいのです。

また、「バーニングカット」には「HMB」、「EAA」、「バイオペリン」の3つの成分が入っています。

HMBは、筋肉を効率的に作るための成分です。
EAAは、筋肉を合成するためのタンパク質を作る9つの必須アミノ酸の略称です。
バイオペリンは、血行を改善し、新陳代謝を活発にする効果があります。

これらは筋力アップに効果のある成分のため、トレーニング前、もしくは後に飲むことで筋力アップをサポートしてくれます。

また、「バーニングカット」を一緒に飲む飲み物は水かぬるま湯がベストです。
ジュースやコーヒーなどと一緒に飲むと、成分がバッティングして効果を最大限引き出せない可能性もあります。

飲み物は水かぬるま湯にしましょう。

毎日飲むための一工夫

バーニングカット 飲み方

「バーニングカット」は毎日継続して飲むことで、筋力をつけ、代謝を活発にし、糖質や炭水化物の吸収を抑える体質にして、ダイエットと筋力アップを目指すものです。
そのため、毎日に積み重ねが大事です。

しかし、1日4回も飲むとなると、必ず飲み忘れが発生します。
実際私も飲み忘れたときが何回かありました。

完全に飲み忘れをなくすことはできないと思いますが、私が飲み忘れを防止するためにした一工夫をお教えしましょう。

振り返りになりますが、1日のうち飲むタイミングは4回です。

・起床後朝食前
・昼食前
・夕食前
・トレーニング前or後

起床後朝食前と、夕食前は自宅なので、毎日食事の時に飲むお茶のそば(冷蔵庫の隣)に置いてました。
必ず冷蔵庫を開けるので飲み忘れ防止になると思います。

昼食前は会社になると思います。
会社にはガムの入っていたボトルに「バーニングカット」を入れて、食事前に飲むようにしてました。

会社の人にもガムを噛んでいるようにしか見えなかったはずです。

最後のトレーニング前or後ですが、私自身トレーニングは軽いウォーキング程度でした。
なので、ウォーキングした時にはする前か、後に飲みます。

トレーニングを何もしない日は寝る前に飲んでましたが、飲み忘れないように歯磨きの近くに「バーニングカット」を置くようにしてました。
必ず寝る前に歯磨きはするので、飲み忘れ防止になりました。

バーニングカットはどれくらい飲めば効果が出る?

バーニングカット 飲み方

「バーニングカット」はサプリメントです。
そのため、効果に即効性はありません。

私の場合、2ヶ月過ぎたあたりから体重が減ってきました。
特に運動やスポーツを実践してなかったので、効果が出るまでの期間が長かったのかもしれません。

口コミをいくつか調べたんですが運動やスポーツをしている人なら、1ヶ月くらいで効果が出始めるようです。
私と同じように、運動スポーツをやってない人は、2ヶ月から3ヶ月過ぎから効果が現れ始め、そこから徐々に体重が落ちていくようです。

なるべく早く効果を実感したいなら、「バーニングカット」に運動やスポーツを取り入れたほうがいいでしょう。

もし運動やスポーツが苦手な人でも、2ヶ月から3ヶ月飲み続ければ効果が出始めるでしょう。

遅い人でも4ヶ月で効果が出ているようですので、気長に飲むのがポイントです。

バーニングカットの一気飲みは絶対禁止!

バーニングカット 飲み方

「バーニングカット」は1日12粒飲みます。
飲んだ人の中には、一気に12粒を寝る前に飲んでいたり、朝起きて12粒飲んでいるような人もいます。

しかし、いくら体にいいものでも一気飲みや飲み過ぎは体に毒です。
生きるのに必要な水でも飲みすぎれば致死量になります。

また、「バーニングカット」を一気飲みした人の中には、便秘、おなら、お腹が張る、下痢、めまい、頭痛、肌荒れなどを起こした人もいます。
これは、「バーニングカット」だけでなく他のダイエットサプリも同様で、飲み過ぎ、用法用量を守らない飲み方、一気飲みをすれば、このような症状を引き起こしてしまいます。

実際「バーニングカット」の公式サイトでも1日4回に分けて飲む方法が推奨されています。
一気飲み、飲み過ぎにはくれぐれも気をつけましょう。

正しい飲み方をすればこんな副作用も!?

バーニングカット 飲み方

「副作用」というと、薬の効果以外で体調を悪くするようなイメージを持っていると思います。

しかし、副作用というのは、通常、薬の効果以外の効果や作用の事を言います。
つまり、体調を良くするような効果も副作用なのです。

例えば、風邪薬を飲んで風邪を治すのは主作用。
頭痛や肩こりも治った、なんていうのも副作用になります。

「バーニングカット」も実は、そんな嬉しい副作用があります。
「バーニングカット」の口コミを調べていると、ダイエットの効果を実感した人、筋力アップの効果を実感した人の中に、

・便秘が治った。
・偏頭痛が治った。
・肌荒れが改善した。

といった効果を訴える人もいました。

これは、正しい飲み方をして、継続して飲み続けることで得られる効果だと思います。
一気飲みや飲み過ぎをしていては、絶対に得られない効果でしょう。

バーニングカットの効果的な飲み方まとめ

バーニングカット 飲み方

「バーニングカット」は1袋1ヶ月分で360粒入りです。
1日に12粒飲みますが、飲むタイミングはこちらがベストです。

・起床後朝食前
・昼食前
・夕食前
・トレーニング前or後

ポイントは2つで、

・食事前
・トレーニング前後

この2つに気をつければ、飲むタイミングを間違えることは無いと思います。

「バーニングカット」を効果的に飲んで、筋力アップ、ダイエットを実現しましょう。

そんな筋活&ダイエットサプリの「バーニングカット」は公式サイト限定でキャンペーンを展開中です。
しかし、キャンペーンは期間限定で変更したり、終わっていたりします。

購入前には必ず公式サイトをチェックしてください。

>>>バーニングカットの公式サイトでキャンペーン情報を確認する